menu

アトリエメイド by シュウ ウエムラ | ATELIER MADE by shu uemura

shu uemura photo contest 2022 live gathering

受賞作品が決定!

edgy chic tokyo for asian
をテーマにフォトコンテストを実施。
2022年9月25日に審査を行い、
入賞作品が決定いたしました。
たくさんのご応募ありがとうございました。
 

※お詫びと訂正※

YouTubeでのライブ配信で発表した学生部門グランプリにつきまして、選考過程における事務局の不備により、元々美容師部門にエントリーされていた方を、誤って学生部門の応募者として登録していたことが判明したため、優勝者が変更となりました。受賞取り消しとなった応募者の方を含め、熱意をもって参加いただいた皆様並びに関係各所の皆様に多大なるご迷惑をおかけしたことを心よりお詫び申し上げます。また、本件は事務局の不手際によるものであり、受賞取り消しとなった応募者の方やその関係各位への誹謗中傷はお控えいただけると幸いでございます。

入賞作品

美容師部門

グランプリ

Casa di AYOMOT

梅木 麻友美

審査員からのコメント

カリグラフィーのラインを顔に当てはめた、非常にチャレンジングな作品です。このようなメイクは何回も直すことが出来ないので、1テイクで決める必要があります。
失敗できないからこそ、膨大な練習をしたことや、”守破離”に例えられている shu uemuraの世界観を、しっかりと研究していることが作品から感じられました。

美容師部門

準グランプリ

TALISE

土佐 歩美

審査員からのコメント

一般的に、グラフィカルな作品は全体のバランスを取るのが難しいのですが、こちらの作品はトータルバランスが絶妙でした。首に巻いたカラーチャートのようなチョーカー、チーク部分に置いたハートの使い方まで、細部までこだわりがあり、かわいらしいです。テーマに沿いながら、未来的でバーチャルの時代を感じる作品でした。

美容師部門

第3位

KINOSHITA GAIEN EAST STREET

齋藤 由佳

審査員からのコメント

風が起こる瞬間の、絶妙なタイミングを捉えた作品です。
シーンの表現として、メイクに使われている配色や、モデルの雰囲気も効果として加わっています。東京の朝の爽やかな風が吹く瞬間、そこに流れている空気、温度感まで、作品から感じ取ることが出来ました。

学生部門

後日発表

メンズ部門

グランプリ

ASCH 壇渓通店

浅井 佑介

審査員からのコメント

テーマに沿ったコンセプトが明確で、見る人をその神秘的な空気感の世界に引き込む力がある作品です。
施術者側が決めたメイクをただ行うのではなく、モデルに合わせて細部まで調整したのが作品から伺えます。特にリップラインが丁寧に仕上げられているため、中性的な雰囲気を醸し出しているのもコンセプトに合っています。